アメリカ就職を目指す方のための就職支援サイト -アメリカの求人・仕事情報満載-

WorkUSA アメリカで働くを探そう

WorkUSA ホーム » WorkUSA 利用者の声 »

WorkUSA 利用者の声: 高橋 卓也さん

プロフィール 出身:群馬県
高校在学中にロサンゼルスへ3か月交換留学を経験。それがきっかけとなり、「アメリカに行こう」と決意。卒業後、LA語学学校に留学、その後、ニューヨークの大学に入学。卒業後 OPT 制度を使い、日系大手人材紹介会社に1年勤務。帰国後、IT 関係の企業で営業職を経験し、再びアメリカにチャレンジし、現在はハワイ日系新聞『日刊サン』を発行する Japan Press Service Inc. に勤務。
なぜハワイで仕事をしようと思ったのでしょうか?
ニューヨークに留学その後インターンシップを経験し日本に帰国し仕事をしていく中で、もう一度アメリカで何かに挑戦したいと思うようになりました。ハワイに住むのは初めてでしたが、知り合いがハワイでビジネスをしていることや以前から一度は住んでみたいと思っていたこともありハワイを選びました。
なぜ J ビザを取得しようと思ったのでしょうか?
就労ビザを目指していたのですが、なかなか取得が難しいということで J ビザを足がかりにと思い J ビザからスタートすることにしました。
なぜこの仕事を選ばれたのですか?
やはり将来的に何かに繋がる仕事を選びたいと思っていました。新聞の広告の営業ですのでたくさんの人と接する機会がありますし、トップ、経営者とのコネクションも増やすことが出来ます。人と人との繋がり、出会いを大切にして多くのことが学べる、経験できるであろうと思いこの仕事を選びました。
どんな仕事をしているのですか?
自分の仕事は新聞の広告の営業ですので、新規顧客開拓から既存顧客の開拓、請求書の作成、発行、集金などお客様に関することは全て行います。お客様との良い関係を築く、保つということが重要なお仕事ですね。新聞というと記事を書いたり、広告のデザインをしたりということもしているかと思われますが弊社は完全な分業制になっておりますので営業に集中でき、環境が整っています。
実際に研修を受けて大変だと思うことは?
正直大変だと思ったことはあまりないのですが、、、(笑)というよりも大変だと思わないようにしています。研修を開始してすぐはクライアントとのリレーションが上手く取れなかったり、狙っていたクライアントの契約がなかなか取れなかったりなどがあり大変ですが、今となっては楽しい思い出です。あと思いつくのは集金が意外に大変です。クライアントによっては急がしくてなかなか時間が合わない方や夜しか営業していないなんてこともありますので!
ハワイに来て良かったと思うことは?
ハワイに来る前に思い描いていたこと、目指していたこと、経験したいと思っていたこと全てが考えていた通りになってきているので、本当に全てに関してよかったと思っています。たくさんの方と会うことができたので人脈も広がりましたね。ハワイの人は本当にアロハスピリットにあふれた良い方が多いのもポイントですね。ハワイという点で言うとサーフィンやランニングなど大好きなスポーツを1年通して楽しめる環境があるというのも魅力ですね。日本では考えられないですよね?
ハワイに来て困ったことはありますか?
。。。。無いですね。(笑)いや~、本当に無いんですよね。ビザのことなどで困ったときはACOさんに助けてもらっていましたし、生活などではもう日本とは違いますから、いろんなことが起こります。ただ、それを許せるかどうか、心のもちよう次第です。ここはハワイ、外国ですからね。
ハワイのお気に入りのお店はありますか?
ワイキキのど真ん中にあるワインバーです。ほぼ毎日のように行ってましたね。ただ、残念ながら先日クローズしてしまいました。ここの魅力は何と言ってもロケーションでしたね。ワイキキの中心部ということもあり、多くの企業の経営者クラスの方と出会うことが出来る場所でもありました。美味しいワインを飲みながら営業が出来るという最高のスポットで、無くなってしまって本当に残念です。同じように感じている人たくさんいると思いますよ。今のお気に入りはサウスキングラウンジです。ワイキキからちょっと離れていますが、それがまたイイんですね。落ち着いて話ができますし、オーナーさんの料理がまた絶品です。
給与の使い道は?
生活費と。。。。飲み代ですかね?勤務時間意外でも営業しようと思えばいくらでも出来ますからね。
毎日どんな生活をしていますか?
アグレッシブな生活してますよ。毎日忙しいです。朝にまずジムに行って体を動かします。それから出勤、もちろん営業をして、その後は飲んで、また翌朝ジムに行って、出勤、飲んで、週末は比較的ゆっくり出来ますが営業活動はいつでもどこでもチャンスさえあれば平日、週末、勤務中、勤務外問わず続きます。
今後の目標は?
既にはっきりした次の目標があります。自分を信じてやるだけやる。詳しいことは実現したらお話ししたいと思います。キーワードは『ハワイ』です。
ハワイに来て生活したいと思っている方へのアドバイス
新しい経験を積みたいと考えている人、これがやりたいということがある人は自分を信じて是非チャレンジしてください。人生80年のうち1年半をこのハワイで過ごせば絶対に何かつかめますよ。ハワイ、最高です!
弊社を利用してみた感想は?
僕にとっては WorkUSA =ハワイです!スタッフの皆さんの笑顔は最高です! WorkUSA に出会えたことで僕の人生が変わりました!
取材スタッフより
高橋さんはとにかくバイタリティ溢れる人でした。人と会ったり、話したりするのが好きとおっしゃっていましたが、インタビュー中の高橋さんの表情を見ていると心の底からそう思っているのだなと感じました。また、本当に“今”楽しく生きているんだなと感じました。これからも変わらず、その最高の笑顔でハワイを元気にしていってもらえればと思います。

Japan Press Service Inc.
1750 Kalakaua Ave., Suite 111
Honolulu, HI 96826
(808)-944-8383
http://www.nikkansan.net/


WorkUSA 利用者の声 へ戻る

新型コロナウィルスの影響による採用状況について

新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、アメリカでは一部の非移民ビザの発行が現在停止されております。既に2020年内の発行停止が決定しており、アメリカ企業の国外採用活動も止まっています。

状況が落ち着けば、来年にはビザ発給停止が解除されて雇用活動も再開されることが考えられますが、現状すぐでの案件のご紹介などできかねる状況でございます。なお、来年以降の渡米を目指されている方に対しては個別相談を随時受け付けますので、お気軽にお問い合わせください。

WorkUSAはアメリカ就職を目指す方と日本人を雇用したい企業との出会いの場を提供するアメリカ就職支援サイトです。業種・職種ごとの求人情報、地域・都市ごとの求人情報からあなたが希望する仕事を探してください!また、メルマガ登録者には定期的にアメリカの新着求人情報をお送りいたします。

WorkUSA お問い合わせフォームはこちら

姉妹サイト:WorkHAWAII姉妹サイト:ASIA CareerWorkUSA メールマガジン