アメリカ就職を目指す方のための就職支援サイト -アメリカの求人・仕事情報満載-

WorkUSA アメリカで働くを探そう

WorkUSA ホーム »

WorkUSA の海外就職プロセス

WorkUSA は、アメリカの就労ビザもしくは永住権をお持ちでない日本在住者を対象とさせて頂いております。既にアメリカで働く資格を持つ方は、アメリカの人材紹介・派遣会社などをご利用ください。

アメリカ就職の流れ【一例】

求人情報配信メール登録【無料】

最新のアメリカ求人情報と Workshop 開催日を随時メールでお知らせします。

Workshop(アメリカ就職説明会) に参加する

アメリカで働くための活動は、Workshop に参加することから始まります。アメリカで働くために必要なビザの仕組みや労働状況など最新のアメリカ就職情報をご提供します。また、WorkUSA のご利用方法と費用について説明します。

個別カウンセリング(来社・電話・スカイプ)を受ける

WorkUSA スタッフとのカウンセリングは、これからの方向性を決めていく重要な作業です。来社・電話・スカイプで行います。Workshop に参加していない遠方にお住まいの方も、カウンセリングを受けることができます。

お申し込みと申込料のお支払い: 金額 »

カウンセリングで方向性が決まりましたら、WorkUSA のご利用をお申し込み頂きます。申込書のご提出と申込料のお支払い頂きましたら、アメリカ就職を目指して手続きを進めます。

仕事探し( 業種から探すエリアから探す|一部非公開求人あり)

WorkUSA に掲載されている求人の他、過去に採用実績のある企業に対しても積極的にアプローチします。あなたの経歴に適した求人を WorkUSA スタッフが探し出すカスタムマッチングも行います。

求人応募書類作成

応募する求人に適したレジュメ・履歴書作成を行います。レジュメ・履歴書は自分の能力・経験・資格などを採用側にアピールするための書類です。採用側に「この人と会ってみたい」と思ってもらうことが重要です。

求人応募・面接

面接にはスカイプ・電話・対面面接の3タイプがあります。日本の就職面接と同様に練習せずにいきなり面接しても、なかなかうまくいきません。面接対策のポイントもしっかりチェックしておきましょう。WorkUSA は英語面接の対策サポートもします。

採用決定

採用決定時に採用企業より「受入決定通知書」を取り寄せます。受入決定通知には、仕事内容・勤務時間・給与が記載されています。受入決定通知書の受領をもって採用決定となります。

企業紹介料と DS-2019 申請費のお支払い: 金額 »

採用決定後、DS-2019 の入手とビザ申請を進めるための費用をお支払い頂きます。

アメリカビザ申請・入手

WorkUSA は、ビザ面接を受けた方々からヒアリングして、最近の審査傾向を把握しています。それを基に、年齢・学歴・キャリア・英語力・受入先・仕事内容・勤務地などを考慮した面接シミュレーション練習を実施します。(ビザ発給の是非はアメリカ領事の判断により決定されるものであり、WorkUSA のサポートはビザ取得を保証するものではありません。)

渡米・就業(研修)開始

ビザを入手しましたら、渡米に向けた最終準備に入ります。航空券の購入、滞在先の手配など、現地での生活をスムーズに始められるよう準備を行います。


WorkUSA ホームへ戻る

WorkUSAはアメリカ就職を目指す方と日本人を雇用したい企業との出会いの場を提供するアメリカ就職支援サイトです。業種・職種ごとの求人情報、地域・都市ごとの求人情報からあなたが希望する仕事を探してください!また、メルマガ登録者には定期的にアメリカの新着求人情報をお送りいたします。

WorkUSA お問い合わせフォームはこちら

姉妹サイト:WorkHAWAII姉妹サイト:ASIA CareerWorkUSA メールマガジン